スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

住宅ローンは、夫婦で、背負うのが得か損か?

田中輝夫(仮名)さんからの質問です。

住宅ローン減税で一番得する方法を教えてください。

平成22年の3月に家を購入し、4月に入居予定です。

そのために2400万円の住宅ローンを組みます。

自分の去年の年収は約400万、
妻も同じく、年収約400万です。
源泉徴収税額は二人とも約9万円です。

自分一人で住宅ローンを組んだ方が良いのか、
妻と1200万円ずつローンを組んで、
2人共住宅ローン減税を受けたほうが得なのかがわかりません。

不動産屋さんで相談したときは、
「住宅ローンを組むときの手続きや書類でお金が結構かかるから
2人手続きするとその分初期費用が増える」と言われ、
費用がかかる項目を教えてもらい、費用額を計算すると
妻がローンを組むために、初期費用が約50万するとのことでした。

まだ子供はなく、親も2~3年後に同居予定で扶養はありません。

近いうちに子供がほしいとも思っており、
子供が出来たら1~2年は妻は専業主婦になる予定です。

子供が増えたり、親と同居して扶養人数が増えれば、
所得税が減るので、住宅ローン減税で貰える額も下がってしまいますよね?

最近はこのことでずっと頭がいっぱいです・・・。
詳しいかた、ぜひ教えてください。お願いします。



住宅の神様

いろいろ、仮定してのお答えになります。

例えば、請負契約が2400万円、
年末残高が2000万円でしたら1%の控除で20万円となります。

1人分の税額が9万円なので、引ききれないので、住民税からも、
いくらか引けるかもしれませんが、分かりません。

2人で、半々のローンを組めば、1000万円ずつなので、
9万円×2の18万円を差し引くことができます。

10年間で、最大200万円です。

だだし、厳密には所有権も2分の1ずづにすべきです。
 
その場合、3年以後も子育て後、奥さんが働かなければ、厳密には贈与税の対象になります。

3年後、専業主婦になられる予定で、初期費用が、
50万円もかかるのであれば、1人だけで住宅ローンを組まれることをお奨めします。
 
もちろん、住宅ローンが1人で組めればという前提です。


住宅借入金についてはこちら
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
BTパートナー
プロフィール

住宅の神様

Author:住宅の神様
1級建築士、1級建築施工管理技士、建築基準判定資格、土地家屋調査士資格、宅地建物取引主任資格者
が、貴方を笑顔で幸せの住宅に導きます。

リンク
まぐまぐの登録はこちら
QRコード
QR
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ライフ
7043位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
エコロジー
224位
アクセスランキングを見る>>
ステップメールはこちら
script type="text/javascript" src="http://www.infotop.jp/click.js">
アクセスアップはこちら
a href="http://123direct.info/tracking/af/246786/zHrhyMcx/" target="_blank">
行政書士、宅建、司法書士、土地家屋調査士
div style="width:150px;">
メルマガ購読・解除
 
建築基準法、超簡単入門
ツイッター・ビジネス活用セミナー
スピードリスニングはこちら
ツイッター
ツイッター
司法書士
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。