スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

袋地にある自宅

<span style="font-size:large;">今回も、読者からの質問です。

建築基準法、位置指定道路について教えて下さい。

自宅は袋地に有ります。

同じような状態の家が8件建っています。
自宅に出入りする為に使用している生活道路は、位置指定道路となっています。

所有者は分譲した建築屋さんになっていましたが、
その建築屋さんが破産しまして、
現在破産管財人より8件の人達で買って下さいと連絡がきています。

しかし皆さん買う意志が有りません。

位置指定道路だから他の人が買っても問題ないとの事です。

建築基準法から考えて、
接道義務を果たす為にはその位置指定道路が必要になります。

もし建替えをする時など、誰かが買ったらその所有者の印が必要になりますよね?

また土地の評価というのはその位置指定道路に持ち分が無く、
知らない人の所有になっていたら、
土地及び建物の評価はほぼゼロになってしまうのですか?

一人でも買うべきですかね?
スポンサーサイト

テーマ : 住まい
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
BTパートナー
プロフィール

住宅の神様

Author:住宅の神様
1級建築士、1級建築施工管理技士、建築基準判定資格、土地家屋調査士資格、宅地建物取引主任資格者
が、貴方を笑顔で幸せの住宅に導きます。

リンク
まぐまぐの登録はこちら
QRコード
QR
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ライフ
13512位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
エコロジー
447位
アクセスランキングを見る>>
ステップメールはこちら
script type="text/javascript" src="http://www.infotop.jp/click.js">
アクセスアップはこちら
a href="http://123direct.info/tracking/af/246786/zHrhyMcx/" target="_blank">
行政書士、宅建、司法書士、土地家屋調査士
div style="width:150px;">
メルマガ購読・解除
 
建築基準法、超簡単入門
ツイッター・ビジネス活用セミナー
スピードリスニングはこちら
ツイッター
ツイッター
司法書士
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。